洗濯機分解クリーニング

当店の洗濯機クリーニングが選ばれる理由

  • ハウスクリーニング士がお伺いします。
  • 市販の洗濯槽洗剤では落とせない汚れも、分解しパーツごとに丁寧に洗浄する事により徹底的にキレイにします。

洗濯機分解クリーニングの流れ

  1. 洗濯機周辺の養生・本体の分解
    洗濯機のカバーを取り外し、パルセーター・洗濯槽などの部品を分解します。
  2. 分解したパーツの洗浄
    分解したパーツに洗浄液を噴霧した後ブラッシングし、洗い流します。
    ※戸建てにお住まいの場合は屋外にて高圧洗浄。マンション・アパートにお住いの場合は浴室をお借りし、シャワーで洗い流します。
  3. 洗濯機内部の清掃
    普段お掃除できない洗濯機内部にこびりついた汚れを丁寧に落とします。
  4. 取り外したパーツの設置・動作確認
    分解洗浄したパーツを元に戻し、動作確認。問題がなければ作業スペースの清掃を行い完了となります。

基本料金

作業内容数量料金
洗濯機分解クリーニング(縦型/8kg未満) 1台 17,600 円(内税 1,600円)
※日立ビートウォッシュ追加料金1台 4,400 円(内税 400円 )
オプション作業
防カビ・消臭コート 1台 2,000 円(内税 182円)

標準作業時間

約3時間~


クリーニング箇所

本体カバー・パルセーター・洗濯槽・脱水槽・洗濯機の内側、外側(洗濯パンの清掃は含まれておりません)

お申込みの前に、必ずお読みください。

お申込み前の確認事項

  • 経年劣化、変色、色素沈着など、汚れの種類によってはは落としきれない場合があります。
  • 経年劣化により素材が脆くなり、破損しやすくなっている場合があります。万が一の破損につきましては、賠償責任保険で対応致しますが、経年劣化等をふまえた保障となります。
  • 臭いを完全に除去する事は出来ません。
  • 洗濯槽の固定ボルトの劣化等で分解が困難な場合が御座います。分解が出来ない場合は申し訳ありませんが引き上げさせていただきます。(キャンセル料・出張料などは発生いたしません。)

製造から6年以上経過した機種について

  • 洗濯機の耐用年数は6年とされており、メーカーの部品保有期間も6~7年とされています。洗濯機の劣化状況を踏まえ、承れない場合が御座います。

洗濯機の動作確認のお願い

  • 事前に動作確認を行い、不調がある場合はメーカー点検依頼をお願いします。動作確認がとれていな洗濯機クリーニングは承れません。

依頼時のお願い

  • 事前に洗濯機のメーカー名・型番をお知らせください。
  • 賃貸物件などでお客様の所有物ではない洗濯機の場合は、必ず賃貸オーナー様等、所有者様に事前確認・許可をとっていただきますようお願いします。

当日のお願い

  • 可能であれば洗濯機周辺に1m×2m程度スペースの確保をお願い致します。スペース確保が難しいようでしたら事前にご相談下さい。
  • クリーニングにあたり、水道と電気を使用させていただきます。また洗浄に水回りをお借りします。(外水栓・浴室など)
  • ワゴン車でお伺いいたします。駐車場の確保していただけると大変助かります。
    (車種は、トヨタプリウスα)
  • 駐車場がない場合は、近くの有料駐車場に駐車いたします。恐れ入りますが、駐車料金の実費負担をお願いいたします。

クリーニング後のお願い

  • お客様とご一緒に動作確認を行い、作業終了となります。万が一、不具合があった場合は7日以内にご連絡をお願いします。8日以上経ってからの不具合は対応できませんので予めご了承ください。