リフォーム後の賃貸物件クリーニング

リフォーム後のお部屋

前回の「クリーニングにひと手間でお部屋の印象アップ」に続き、群馬県太田市のF邸様のクリーニングです。リフォーム後なら清掃の必要は無いのでは?と思う方もいるかもしれませんが、リフォーム後には、床材を切った際に生じた木くずや、壁紙を張り替える際に使用した糊の跡など、しっかり養生して注意していても残ってしまう汚れがあるんです。今回はリフォーム時に発生した汚れをキレイにしてきました♪

部屋の隅やサッシに溜まった木くずを清掃

養生が撤去され新品の床がお目見えしました!が、なんだか白い足跡のような汚れがあったり、目地にも木くずが溜まって白く見えます。ご家庭でも、フローリングに敷いていたカーペットなどをどかした際に、ホコリが目地に溜まっていたなんて経験ありませんか?そんな状態です。

※あまり比較にならない…写真の撮り方が悪くて申し訳ありません(^^;
清掃方法は簡単!掃除機がけを丁寧に徹底的に行い、固く絞ったモップで拭き上げる!ただ、目地や四隅に溜まった汚れは掃除機だけでは取れない事があります。そこで登場するのが掃除屋の必須アイテム「ダスター刷毛」!これを使用して、汚れを掻き出し除去していきます。サッシに溜まってしまった汚れもダスター刷毛で掻き出しスッキリ♪キレイになりました。

掃除の中でも掃除機がけは本当に重要です。掃除機がけの具合によって仕上がりが大きく左右されます。掃除機をしっかりかける事で、その後の拭き上げ時に残った汚れやゴミを絡めてしまうこともなくキレイに仕上げる事が出来ます。普段の掃除でも少し気にしてみてはいかがでしょう?